マヤンオラクルカード

マヤンオラクルカードは、
24枚の「スターグリフカード」・・・・マヤ暦鑑定でいう【太陽の紋章】です。
13枚の「ナンバーカード」・・・・・・マヤ暦では【銀河の音】になります。
そしてマヤンオラクルの特徴である11枚の「神秘のレンズカード」
という構成で成り立っています。

※【太陽の紋章・銀河の音】についての詳細は《マヤ暦ってなあに?》をご覧ください。

マヤンオラクルって
どんなカード?

マヤ暦では【太陽の紋章】と【銀河の音】が組み合わさって【ツォルキン】という
周期を創り出しています。
これは『宇宙の働き』のコードを記したものです。
つまり『人間と宇宙の相互作用』を具体化したものが【マヤ暦】と呼ばれるものです。

マヤンオラクルは一枚一枚のカードに、 その『宇宙の深い叡智』が込められていて
《今のあなたの魂》との対話を可能にしてくれます。

マヤンオラクルの特徴である
「神秘のレンズ」は、現代という新しい時代の価値観に基づいて
マヤが繋がっていた『宇宙の叡智』からの情報を読み解き
自分自身と今いる現実を見るためのカードです。

【太陽の紋章・銀河の音・レンズ】のカードを組み合わせて読み解くことで、
あなたの魂が「今、どんな成長をするために、どこにいるのか」
魂、そして人生が「より開花していくために今何をすべきか」が見えてきます。

つまり、あなたの魂が変化していく
『スピリチュアルな流れ』と
『今いる物理的な現実世界』との
懸け橋になってくれるのが、このマヤンオラクルカードになります。

※【太陽の紋章・銀河の音・ツォルキン】の詳細は《マヤ暦ってなあに?》をご覧ください。

マヤンオラクルとマヤ暦鑑定
なにが違うの?

マヤ暦では、人は誰でも【心の刻印】を持って生まれてくるとされています。
生まれてくる日のエネルギーによって刻まれた【魂の計画】です。
これがマヤ暦鑑定でいう【誕生KIN】になります。

そして、その【魂の成長という計画】を進めていくために、各年間毎に違うエネルギーが流されます。
【魂の成長】というゲームをするための、様々な仕掛けが年間毎に用意されるわけです。

つまり、あなたの生まれてきたエネルギーから【魂の計画】とその仕掛けを読み解いていくのが、【マヤ暦鑑定】ということになります。

一方、マヤンオラクルカードの焦点は『今』現在です。

たとえ、
まったく同じ【誕生KIN】や【年間KIN】を持っていたとしても、
物理的現実の環境や人間関係、そして心のあり方によって、魂のたどる過程は様々です。

「今、あなたの魂がどの成長過程にいて、どんな現実世界を作り出し体験しているのか」に基づいて
あなたにとって今必要なエネルギーや方向性を導き出してメッセージを届けてくれる
それが【マヤンオラクルカード】ということになります。

マヤンオラクルでは
なにが分かるの?

『今のあなたの魂』のいる場所・状態を導き出すので、
「あなたが人生を前に進ませるために」
「幸せになるために」
「今ある障害を乗り越えるために」
今どんな心のあり方や行動が必要なのかが見えてきます。

マヤンオラクルカードだけでも様々なご相談に対応できるのですが、
HappyAngelWingsでは
より現実世界や環境に寄り添ったメッセージを届けたいと思い
『エンジェルタロットカード』と組み合わせてリーディングすることにしました。

マヤンオラクルから
【太陽の紋章・銀河の音・レンズ】で3枚
エンジェルタロットから2枚
を引いてメッセージを受けとります。

これによって『今のあなたの魂』のいる場所・状態にアクセスして

「これからどこに向かえばいいのか」
「心のあり方をどこに持てばいいのか」
「どんな風に行動していけばいいのか」

といった大きな流れに基づいて、
今の現実世界・環境の中で感じている
あなたの具体的なご相談へのメッセージをお伝えすることができます。

なので、
どんな内容のご相談でも大丈夫ですし、
通常のカードリーディングよりも、あなたの魂の計画や状態に沿った内容になりますので、
人生を軌道に乗せていくための『宇宙からのメッセージギフト』のようなものと
捉えていただいてよいかと思います。

マヤ暦鑑定でもマヤンオラクルでも、宇宙エネルギーと繋がれたマヤのエネルギーに触れることは、
自分の魂やハイヤーセルフと対話するきっかけになると思っています。

宇宙のエネルギーと魂の計画、そして、
あなたの望む人生がリンクし始めたときに
あなたの想像を超えた驚くような『奇跡』に出会えると信じています。

あなたが生まれてくる前に約束してきた『魂の計画』を思い出し、
『愛』とともに穏やかに安心して人生を歩んでいけるよう心よりお祈りしております(^人^)

カードリーディングメニューへ