カードリーディング

カードリーディングのメインは、深く繊細なメッセージがもたらされる、ドリーン・バーチュー博士の『エンジェル・タロットカード(写真左上) 』 (JMA・アソシエイツ)を使用します。

そして、より深い結果を導くために、同じくドリーン・バーチュー博士のオラクルカードをプラスして、マルチリーディングを行います。オラクルカードの種類は、ご依頼をお受けした時に直感で選ばせていただきます。

前者についてですが、一般的にタロットカードというと、【怖い】というイメージを持たれる方が多いと思います。
ですが、このカードは、伝統的なタロットカードの深い意味や叡智はそのままで、恐怖やネガティブな表現をなくした『世界で一番優しいタロット』といわれているものですので、安心してメッセージを受け取っていただけると思います。

このカードは【大アルカナ】と【小アルカナ】という2種類で成り立っています。
【0~21】までの数字がついている【大アルカナ】は人生における大きく劇的な出来事、
【火・水・風・地】の象徴から成り立つ【小アルカナ】は日々の暮らしに密着した出来事を表します。

通常のご質問であれば、ほとんどの場合スリーカードリーディング【3枚引き】でご対応できるかと思います。

【3枚引き】は【大アルカナ】から1枚、【小アルカナ】から1枚、【オラクルカード】から1枚を引いてリーディングを行います。カードスプレッド(配置)は下記のようになります。



更に深いリーディングをご希望の方は、スペシャルリーディング【9枚引き】をお選びください。

【9枚引き】は【大アルカナ】【小アルカナ】【オラクルカード】から、それぞれ3枚ずつを引いてリーディングを行います。カードスプレッド(配置)は下記のようになります。

① 質問した状況に影響している少し前の過去
② 現状と、今あなたが知っておくべきことや取り組むべきこと
③ 現在いる道を進み、②のガイダンスに従った場合に、これから現われるであろう状況



ちょこっとリーディングは【2枚引き】
リーディングになります。
『エンジェル・タロットカード』から1枚、他のオラクルカードから1枚を引いてリーディングを行います。

‟こんな事をやりたいけれど大丈夫だろうか?” ‟今、一番必要なメッセージは何ですか?” などシンプルな質問にオススメです。



イヤーリーディングは【12枚引き】
で、1年間を3ヶ月ごとの4つに分けて、それぞれ【大アルカナ】から1枚、【小アルカナ】から1枚、【オラクルカード】から1枚を引いてリーディングを行います。

3ヶ月ごとのテーマから、1年間の流れや大きなテーマが見えてくると思います。

人生はもちろん、夢・仕事・人間関係など、特定の質問に沿った1年間をリーディングしてみるのも良いと思います。年の初めにリーディングされるのもオススメです。

※リーディング開始月をご指定いただいても構いません(‟3月~2月”とか‟8月から7月”など)カードスプレッド(配置)は下記のようになります。


♪♪皆さんが、あるがままの自分に戻り、ワクワクして幸せな人生が送れるよう、ほんの少しでも、天使やハイヤーセルフの声をお伝えするサポートができれば幸いです♪♪

*お申込み*  *お問合せ*

投稿日:2019年2月27日 更新日:

Copyright© HappyAngelWings , 2019 All Rights Reserved.