当サイトはPRを含みます

エリン・ウェアリーさんの『私は在る、私は創造する』を読みました♬

2023年8月19日

Amazonのサイトを見ていたら、青い表紙が突然目に飛び込んできました。

最近「青色」に魅かれていたので、とても気になって内容に目を通して見ると
「私たちはすべて神。ただ忘れてしまっただけ。」という一文に心奪われました。

これは神様からの『サイン』だと思い、即購入しました。
結果、素晴らしい一冊でした(^^)

突然ワンネスと繋がった著者エリンさんに、夫フィルさんが疑問に思ってることを質問して
対話形式で進んでいくので、とても分かりやすく、その対話もとても面白いです。

「『神との対話』などはちょっと難しそうで・・」という方には
とてもおススメできる本です。

「ゆだねて生きてる」と思っていても、
いつの間にか「幻想世界に振り回されそうに」なっていたりして、
自分が体験し「気づいた!」と思っていたものも、時が経って慣れてくると、
世の中に流されて、見えていない部分が増えてくるものです。。

それを思い出させてくれて、更に情報をアップデートしてくれた一冊でした。
かゆい所に手が届くように、細かな疑問も明らかにしてくれました。

忘れそうになって、思い出す。また忘れそうになって、思い出す。
それを繰り返していけば、
自分の創り上げたい「信念」が「知識」になって「確信」になると信じています。

ベストなタイミングで思い出させてくれる『サインや導き』との出会いに心から感謝しています。

そして、私たちは皆一つで繫がっていると思っていますので、
こうして書いた記事もまた、誰かの気づきの『サインや導き』になっていくと信じています。

この記事や本の内容が気になった方は、きっとあなたのハイヤーセルフからの『サイン』だと思いますので、読んでみられると良いと思います。

それぞれのベストなタイミングで、誰かの新たな気づきへと繋がっていきますように。。。(^人^)

よく読まれている記事

1

『自分のハイヤーセルフの声を聴く』それこそが解決への最も近道になると私は思っています。今回はその意味と簡単な方法をお伝えしていきます。 ハイヤーセルフと繋がる意味とその声を聴くには? ハイヤーセルフと ...

2

マヤ暦をご依頼された方から、読み解きについてのご質問をいただくことが多々あります。 マヤ暦鑑定では鑑定項目が沢山あります。それゆえ、鑑定時は「自分と向き合う」きっかけになったりするのですが、、その後、 ...

3

マヤ暦+易経鑑定 『マヤ暦と易経』を重ね合わせて紐解きます♬ 易経ってなあに? 易経は3500~4000年前に完成したと言われてる中国最古の聖典です。単なる占いではなく易経学と呼ばれ森羅万象すべての変 ...

4

2021年6月から約1年半、私たち夫婦は「お金」を通してやって来た「学び」、というより『導き』を体験しました。 私たちにとってはとても厳しい体験でしたが、同時にかけがえのない「学び」になっています。そ ...

5

私たち夫婦は、2021年から1年半くらい厳しい体験をしました。その体験によって『ゆだねて生きる』大切さを学んだ、というより『導かれた』と思っています。 おかげで今は、たまに心揺れ動かされることはありな ...