当サイトはPRを含みます

2020年最大の新しい挑戦(^^♪マヤンオラクルカード☆

2020年12月7日

今年は導きもあって
『2020年新しいことを始めようプロジェクト(^^)』を始めていますが、
2020年も残り1ヶ月を切りました。

『2020年新しいことを始めようプロジェクト』を振り返って一番大きな挑戦は、、
まだお披露目はできませんが『マヤンオラクル』というカードの翻訳です。
現在も翻訳進行中です。。

と言っても、、公式な翻訳ではなく「自分が使えるようになるための」翻訳です(^^;

『マヤンオラクルカード』は前々から気になっていたカードでした。
でも、英語版は現在でも発売されていますが、日本語版は既に絶版になっていました。。。

中古・高値で売られていたりしますが、、
どんなエネルギーを経由したか分からないものは使いたくなかったのと、
翻訳された本の内容をググってみたら、
私には「言葉が難しくて分かりにくいかな」という印象でした。

自分が分かりにくいと思っていると、自分が受け取るメッセージも、
リーディングを受けた際、受けとる相手にも分かりにくさが伝わってしまいます(*_*)
そんな理由から半ばあきらめていました。

でもその後も何度か『使ってみたい♬』という内なるサインがあったので、
妻に相談してみると
「自分で訳してみたら?」と。。

「なるほど!」と思いましたが、、
翻訳の経験はもちろん、英会話どころか学生時代に習った文法英語ぐらいしか分かりません。。

「かなり無謀かな」と思いましたが、今は「翻訳サイト」があります。
それで大枠を掴めれば、
「自分の(乏しい・・)英語力でも何とかなるかも・・」から始まり、
「挑戦してみても面白いかも」と思い始めました(^^;

なんと言っても、、
【自分の言葉】で伝えられますし、
マヤ暦やカードリーディングの幅が大きく広がる♬
と感じました。
そうして
『翻訳をするという難しさ』よりも
『ワクワク』の方が大きくなっていきました。

ということで、、今年の7月に
【英語版マヤンオラクルカード】を購入して解説書の翻訳を始めました。
今ちょうど半分くらいのところでしょうか。。まだまだです。

でも、色々なことが明確になり、たくさんの貴重な情報とも出会えて、とっても楽しいです(^^)
「早く使ってみたい!」とはやる心を抑えながら、今、日々頑張って翻訳中です。

翻訳後、自分で検証してみて、その後メニューに加えていきたいと思っています。
なので、お披露目までは、まだ時間がかかると思います。

どういう形でメニューに加えるかはまだ分かりませんが、その時はブログでお知らせします♬
是非楽しみにお待ちくださいませ。
実は、、わたしが一番楽しみです(^.^)

【現在翻訳中の英語版です】

Ariel Spilsbury (著), Michael Bryner (著)
【中古のみですが日本語版です】
アリエル・スピルスバリー&マイケル・ブライナー (著), ドナ・キディ (イラスト), 鏡見沙椰 (翻訳)

よく読まれている記事

1

マヤ暦は通常、生年月日から ”その人の魂によって生まれる前に計画された今世での使命や性質・人生の流れ" を知ることができます。 と同時に、時代や特定の日 または集まった人たち・チームなどに照準を合わせ ...

2

マヤ暦 Q&A Q:太陽の紋章とWS(ウェイブスペル) は普段の生活ではどちらを意識すべきでしょうか?どちらの影響をより受けやすいのでしょうか? 私も以前同じような疑問を感じて何年かかけて検証 ...

3

私たち夫婦が愛用し続けているアイテム&アイデアです☘ 長く愛用してる『手作りアロエ化粧水』レシピ 私たちは8年以上、手作りのアロエ化粧水を使い続けています。 当時、アロマや化学的物質が入 ...

4

2021年6月から約1年半、私たち夫婦は「お金」を通してやって来た「学び」、というより『導き』を体験しました。 私たちにとってはとても厳しい体験でしたが、同時にかけがえのない「学び」になっています。そ ...

5

自分にピッタリの「あるがままに生きる」方法を探すために#4 エゴ(自己中心的)とエゴ(自我) 一般的に「エゴ」というと、「他人のことを気にかけず自分のことしか考えていないさま」つまり「自己中心的な考え ...