岡部明美さん著『私に帰る旅』を読みました♬

最近、人生の根底を揺るがすくらいの
(といっても直接生命にかかわるようなことではありませんが、、)
厳しい現実を体験していました。

「今まで歩んできた道は正しかったのだろうか?」と、、
【正しい・間違い】は人生にはないと分かってはいても、
人生の根底部分にそう自分自身に問いかけたくなるくらいの状況でした。

そんな時に、山川紘矢・亜希子さんのツイートでこの本が紹介されていたのをたまたま目にしました。
やっぱり必要な時に必要な出会いが用意されているものです(^.^)

私の中の『エゴと愛のせめぎ合い』を解決へと導いてくれる内容であり、メッセージでした。
もちろん完全に解決することはありませんが、どうつき合っていけば良いかのヒントを得ることができました。

「手放せた」と思っていたことが、根底の部分で手放せていなかったり、
「できている」と思っていたことが、根底部分ではできていなかったり、、

改めて自分のエゴの深さに気づかされたり
『本当に自分の進むべき道を歩むように守られている』ことの再確認もできた気がしています。

エゴを味わい、本来の魂へと戻っていく旅なので、ずっと学びのような体験は続いていきますが、、
守られているのが分かっていれば、もっと安心して歩んでいけるようになると思っています。

そして、潜在能力を学び、磨き続けるために『か・ら・だ』というキーワード
『簡単・楽・大好きと思えるものを選ぶ』というメッセージもいただきました。

今までも『ワクワク』をテーマに生きてきたつもりだったのですが、、
改めて自分の根底を見直して、そして『か・ら・だ』を見直す機会を与えられたように思います。

読み終えて、とても多面体な内容の本だと感じました。
きっと違う人が読めば、また違う面からの気づきがあるでしょう。
今必要な人にとっての必要な気づきを与えてもらえる一冊だと思います。

このタイミングで、この本に出会えたことに心から感謝しています。ありがとうございます。

気になった人は、きっと必要なタイミングだと思います。
ぜひ読んでみられることをおススメします(^^♪

☆お知らせ☆

1

しばらくお休みしていましたが、4月から再開しました♬2022年は今まで以上に、自分たちの内なる導きに従って何かを決めて行動している状態ですので、より不定期になるかもしれません。。 次回の期間は6/29 ...