当サイトはPRを含みます

《ISIS / Past Life 〜過去生》《AINE / Leap of Faith 〜信じる力の飛躍》

2015年8月23日

【今週のHappyAngelWingsガイダンス】
HappyAngelWingsを訪れていただいた方へ、今週の天使からのメッセージを引いてみました。

《ISIS イシス / Past Life 〜過去生》
《AINE オンヤ / Leap of Faith 〜信じる力の飛躍》
(女神のガイダンスオラクルカード)
今週は、シャッフル中に2枚一緒に飛び出してきました。。
「どちらか1枚を…」と思いましたが『2枚で1つの意味がある』と感じましたので、
今週は2枚です(^^)
 
イシス『今の状況は過去生と関係があります』と
オンヤ『リスクを怖れず、したいことを行動へ移しましょう』という意味のカードです。
 
"イシス"は、今あなたが置かれている状況、または、これから起こってくる状況は、過去生からの流れが大きく関わっていることを示しています。
過去生からの怖れが表に出てくるかもしれませんし、過去生で関係のあった人と出会ったり、過去生で経験したことを再度経験する機会が訪れるかもしれません。
いずれにしても、あなたの人生にとって、とても大切な機会が訪れようとしていることを暗示しているように思います。
 
"オンヤ"は、前述したような状況など、どんな状況が起きたとしても、怖れずに "あなたが本当にしたいと思うこと" "心の底からやりたいと思うこと" を選んで行動するように勧めています。
 
今週は、人生にとって、とても大切な機会が訪れる人が多いのかもしれません。
その時に、早まった決断をせず、十分時間をとって「本当に自分がやりたいこと、したい選択は何だろう?」と自分に問いかけてほしいと伝えてくれています。
この選択が、今の状況が好転するために、とても重要な因子になるかもしれません。
 
"この機会を逃したら、うまくいかなくなる…" というような限定的な話ではありません。
(そんな限定的な人生を、天使〈宇宙意識〉やハイヤーセルフ〈潜在意識〉が準備しているわけはないですね^^;)
あなたにとって良いタイミングで、いつでもそういう機会はやって来るので、たとえ今回出来なかったとしても、自分を責める必要はないのです。
 
ただ、天使や女神は『今の状況、または、これからやってくる状況に対して、ほんの少しでも自分の本当の声を聴くように』と導いてくれているのです。
 
あなたが、望む未来のために、過去生からの怖れを手放し、真の自分の声に従って、選択、行動する勇気が持てますように。。。
Shin

カードリーディング メニュー一覧

マヤ暦とカードリーディングとハイヤーセルフの関係

占いとリーディングの違い☆どっちを選べばいい?

オラクル・タロットカード
ヒーリンググッズをお探しなら
ライトワークスさんはオススメです▼▼

よく読まれている記事

1

私たち夫婦が愛用し続けているアイテム&アイデアです☘ 長く愛用してる『手作りアロエ化粧水』レシピ 私たちは8年以上、手作りのアロエ化粧水を使い続けています。 当時、アロマや化学的物質が入 ...

2

『自分のハイヤーセルフの声を聴く』それこそが解決への最も近道になると私は思っています。今回はその意味と簡単な方法をお伝えしていきます。 ハイヤーセルフと繋がる意味とその声を聴くには? ハイヤーセルフと ...

3

マヤ暦 Q&A Q:太陽の紋章とWS(ウェイブスペル) は普段の生活ではどちらを意識すべきでしょうか?どちらの影響をより受けやすいのでしょうか? 私も以前同じような疑問を感じて何年かかけて検証 ...

4

今回それを分かりやすく実体験を絡めてお答えしていきます(^^) リーディングと占いは目的が違います 私はリーディングという形を選びました。 リーディングでは道具を使わない場合もありますが、基本的に使わ ...

5

2021年6月から約1年半、私たち夫婦は「お金」を通してやって来た「学び」、というより『導き』を体験しました。 私たちにとってはとても厳しい体験でしたが、同時にかけがえのない「学び」になっています。そ ...