【2021】4月生まれ☆ タイミングを合わせる一年『見直しと行動』がカギ

遅くなりましたが・・
4月生まれの人の誕生月から1年間
エネルギーサイクルを4つの時期に分けてイヤーリーディングしました(^^)

3ヶ月ごとのテーマから、
1年間の流れや大きなテーマ、タイミングや気をつけるべき点などが
見えてくるので人生がより歩みやすく充実したものになっていくと思います♬

【4~6月】
(火の6)

『良い知らせがやってきそうです♬』
今何か抱えているものがあるなら、それはあなたにとって有利な方向へと導かれるでしょう。

また、仕事や今やっている事など、あなたがこれまでやってきたことが認められ、
次のステップへと進める機会が訪れるかもしれません。

【7~9月】
(水のクイーン)

『人間関係に新しい流れと変化がありそうです♬』

この時期に出会う人はソウルメイト
(結婚相手などの限定的なものではなく[もちろんそれも含まれますが]
魂レベルの関係性という広い意味)
の可能性が高いです。
直感を感じたら、繋がりを持ってみましょう。

【10~12月】
(20・刷新・大天使ジェレミエル)
(火の5)

2枚カードが出ました。それぞれ、
『新しい方向へ動くとき』
『目標・目的が合わない可能性』
というカードです。

4月生まれの人にとって、ここが
『ターニングポイントの時期』です。

今まで惰性でやってきたけど、
「自分の目的と違う」
「今はもうやりたくなくなってる」
などと感じているものがあったら、すべて手放しましょう!

そして、自分のやりたいこと・進みたい方向を見直してみてください。
次のステージへ向けて光が見えてくるはずです。

【2022年1~3月】
(風の8)

自信がなくなったり、周りに振り回されることが多くなるかもしれません。。

でもこの時期は『恐れず行動する』ことが何より大切です。

周りにどう思われようと、
どう見られようと、
自分のワクワクする方向へ迷わず進んでください!

今まで見えなかった景色に出会えるチャンスになるでしょう。

4月生まれの人の1年間

4月生まれの人にとって
『時期とタイミングを合わせて進めば、次の新たなステージへ移行できる一年』
になりそうです。

3ヶ月毎に行動のタイミングが変わります。
【4~6月】は
『良い流れを素直に受けとる』
【7~9月】は
『人間関係を見直す』
【10~12月】は
『自分のやりたいことを見直す』
【1~3月】は
『恐れず進む』です。

それぞれのタイミングに合わせて、自分の人生や生活を見直す一年にしてみてください。
そして、見直すだけで終わらず、行動へと結びつけていけば、必ず次の光が見えてくると思います。

与えられるものを素直に受けとり、
正直な気持ちで自分自身を見直し、
勇気をもって一歩を踏み出す、
そんな一年になるよう心からお祈りしております(^人^)

新たな光の中で、もっともっと輝くワクワクを見つけられますように。。。

Shin

※ カードの画像は著作権の関係上1ヶ月のみの掲載になります。


イヤーリーディングメニューへ

マヤ暦とカードリーディングとハイヤーセルフの関係

占いとリーディングの違い☆どっちを選べばいい?

自分自身でハイヤーセルフと繋がってメッセージを受けとる簡単な方法

☆お気に入りのカードをお探しの方へ☆
JMAライトワークス』さんには沢山のカードがあります。
カードデザインや特徴なども確認できますので楽しみながら探せると思います。
ぜひ訪れてみてください▼▼

【今回使用したカードです】

ラドリー・バレンタイン (著), 野原 みみこ (翻訳)

よく読まれている記事

1

『自分のハイヤーセルフの声を聴く』それこそが解決への最も近道になると私は思っています。今回はその意味と簡単な方法をお伝えしていきます。 目次1. ハイヤーセルフと繋がる意味とその声を聴くには?1.1. ...

2

目次1. マヤ暦+易経鑑定1.1. 『マヤ暦と易経』を重ね合わせて紐解きます♬2. マヤ暦鑑定内容2.1. 誕生KIN2.2. 年間KIN2.3. チャクラとパワーストーン2.4. マヤ暦フル鑑定2. ...

3

2021年6月から約1年半、私たち夫婦は「お金」を通してやって来た「学び」、というより『導き』を体験しました。 私たちにとってはとても厳しい体験でしたが、同時にかけがえのない「学び」になっています。そ ...