【2021】8月前半☆次に向かうため不協和音を解放する♪

☆HappyAngelWingsを訪れていただいた方へ☆

皆さんのハイヤーセルフや天使から受けとった
メッセージを月2回お伝えしています(^^)
日々の選択や行動のタイミング・テーマづくりなどに
お役立てください♪♪

【2021.8】今月前半のHappyAngelガイダンス(運勢)

銀河の音11 / 不協和音
(マヤンオラクルカード)

今月前半もマヤンオラクルカードです。
音11は『次に向かうための現状打破』を意味します。
『不協和音の因子を手放す』というメッセージです。

今までの自分のあり方を全面的に見直す時期と捉えましょう。
自分が今まで大切にしてきた理想・信念・物質的なモノなど、、
自分にとって本当に必要なものかどうか、大切なものかどうかを再検討するときです。

そして、
『再検討した自分にとって不協和音を感じるものを手放してください』
と神と天使は伝えています。

まずは、これから「自分はどうありたいのか」
「自分は本当はどうなっていきたいのか」
そのために「今の自分の状態は望んでいるものなのか」などなど、、
自分に問いかけてみましょう。
新たな自分の道・新たな信念・新たな理想を見つけてみるのにベストな時期だと思います。

それを見つけたら、次は周りにあるものが
「その自分に合うかどうか」を見極めることが大切です。
古い考え・信念・人間関係・仕事・モノやデータなど、
合わなくなった服を脱ぐような気持ちで、思いきって手放してしまいましょう。

合わなくなった古いエネルギーは、
足を引っ張ることはあっても、良い影響が出ることは殆んどありません。
頭の中・心の中・家の中・パソコンやタブレット・スマホの中など、
すべて一掃して風通しを良くすることで、次に必要なものが入ってくるスペースができます。

新しいあなたの、新しい人生が始まっていくのです。
8月前半からは、
不要になった古いエネルギーはどんどん解放していくことが重要になってきそうです。
それが今後のあなたの人生に素晴らしい風を吹き込んでくれることになるでしょう♬

あなたが、新たな自分を発見し、
要らなくなったものをすべて手放し、
新たな人生に必要なすべてを楽に受けとることができますように。。。

Shin

【今回使用したカード(英語版)です】

Ariel Spilsbury (著), Michael Bryner (著)

【中古のみですが日本語版です】
アリエル・スピルスバリー&マイケル・ブライナー (著),鏡見沙椰 (翻訳)

占いとリーディングの違い☆どっちを選べばいい?

タロット・オラクル・マヤ暦☆リーディング(占術)を選ぶ理由

自分自身でハイヤーセルフと繋がってメッセージを受けとる簡単な方法

各種リーディングのご依頼はこちら

☆お知らせ☆